今すぐ レディーシェーバー・脱毛器 の購入を検討している人におすすめ人気機種は!?

おすすめの人気レディーシェーバー・脱毛器:2020年8月更新

製品型番・メーカー・発売日・価格の目安・まとめ検索
1.VIOフェリエ ES-WV60
 (パナソニック:HP
 2020年5月 0.5-0.6万価格比較
2.ソイエ ES-EL4B
 (パナソニック:HP
 2020年3月 1-2万価格比較
3.フェリエ ES-WF41
 (パナソニック:HP
 2018年3月 0.2-0.3万価格比較

ベスト10まで確認
おすすめ理由と価格比較:脱毛器【 売れ筋ベスト10 】

脱毛器 レビュー&選ぶときのポイント

脱毛器をご存知でしょうか。その名の通り、毛を抜く機械です。

脱毛器は、本当のことを言うと昔からあります。ところが、最近の脱毛器はすごく進化して人気が出てきました。一番違うのは、 以前に比べて痛くない ことです。

毛を抜くので、機種によっては痛い物もあります。しかし多くの最新の脱毛器はほとんど痛くなくなっているので、今まで痛いので脱毛器を買っていなかったという方にもおすすめです。

毛を抜く方法も 光、物理、その両方を併用したハイブリッド があります。

光とは、 フラッシュ式(IPL光)とレーザー式 があります。

ここでは、一番痛そうに思えてしまう物理的な脱毛についてレビューしていきたいと思います。

光も併用している脱毛器も一緒にレビューしますね。それは、併用式も多いのと、 痛みを軽減してくれる良い商品も多い からです。

どのようなポイントについてチェックすれば脱毛器選びで失敗しないかレビューします。

・ドライ/ウェット
・どこを脱毛するか
・毛はカット/抜く

あまり各製品の仕様表を見ても出てこない内容に思えるかもしれません。

現在の脱毛器は、各社工夫を凝らしているので、共通する仕様というものがほとんどありません。

どこをチェックして選べばいいかを、実際に買う時のことを想定してリストアップするとこのようになりました。

それぞれについて詳しくレビューします。

■ドライ/ウェット
脱毛器は、 肌がドライの状態で毛を抜く か、お風呂に入った状態のように ウェットな状態で毛を抜く かを選ぶ必要があります。

ドライの方が毛を抜くときには、つかみやすい機構もあります。

毛をカットするようなものの場合、 ドライの方が切りやすい と言うメリットがあります。

ところが、ウェットの方が 抜くときに痛くなりにくい という考え方もあります。

特に入浴後は毛穴が開いているので、毛を抜くとしたら、抜きやすいという考え方もあり、 痛いということをまずは避けたいという方 には、 ウエットタイプの脱毛器の方がおすすめだ と言えます。

■どこを脱毛するか

どこをカットするか も大事な要素です。

例えば、足首近くの毛を脱毛すると考えた場合、少し長めの形状をしていないと、届かない方が多いようです。

また、いわゆるVIO周辺を脱毛しようとしたら、ヘッドは90度曲がっている方が、ヘッドを対象部に当てやすいのでおすすめです。

この角度は、人によって違いますので、 できれば家電量販店で試してみる ことが出来ればより良いです。

なかなかにデリケートな部分だったりするので、実際に当てることは難しいと思います。

当てる真似、当てる振りで十分だと言えます。

■毛はカット/抜く

脱毛器によっては、 毛をカットするもの があります。やはり抜くのは痛いという方に人気があります。

脱毛器と謳っているのだから、毛は抜くのが筋かもしれません。しかし、きれいになれば満足度は高いです。

脱毛器によっては毛を抜くと痛いですし、昔の機械のイメージで今も痛いと思っていて、 毛を抜くことに抵抗がある方もおられます

そのため、カットする機種も人気なのです。

カットするものと、毛を抜くものは機構も違うし、結果も変わってくるのです。

どちらが良い、悪いと言うわけではなく、あなたがどのような機種を求めているかで、検討されることをおすすめします。

また、VIO周辺は毛が多いですし、毛も太いです。

全部抜いてしまうとかえって困ることもあるので、単に ボリュームダウンしたい こともあるでしょう。

抜けばいい、というわけではなく、 時にはカットの方が都合がいいこともあります

今回は、以下に具体的な機種をレビューして、上記でレビューしたポイントとしてどれに当たるのかをレビューするとともに、メリットなどもレビューします。

仕様では選びにくいのですが、数点ご提案したものから、あなたの考えにどれが合致しているかを選ぶだけで良いのです。

現実的で、分かりやすい方法をとってみたいと思います。

どこの会社の製品かも分かりますし、 ドライ・ウェット も分かりやすい。

毛を抜く方法 についても個別にレビューしますので、分かりやすいです。

おすすめ人気脱毛器3選

脱毛器のおすすめ最新人気機種ベスト3 ⇒ 先頭へ