おすすめの人気 液晶テレビ BRAVIA 8500Hシリーズ:価格比較

製品型番・メーカー・発売日・価格の目安・まとめ検索
1.BRAVIA KJ-43X8500H(SONY:HP
 2020年5月 12-14万価格比較
2.BRAVIA KJ-49X8500H(SONY:HP
 2020年5月 14-15万価格比較

BRAVIA 8500H レビュー&シリーズ レビュー&選ぶときのポイント

ソニーの人気ブランド BRAVIAの中でもX8500Hシリーズは、比較的に 価格が安い ので、かなり買いやすい4K液晶テレビと言う位置づけではないでしょうか。
「X8500G」の後継モデルで、いわゆる「 スタンダードモデル 」です。

これまでの同シリーズの機能は、ほぼ全部引き継いでいます。その上で、違いとしては「 Acoustic Multi-Audio 」が追加になっています。音の聞こえ方が新しく、まるで 音が映像から聴こえる と言います。

機能ごとにレビューします。

■高画質

まずは、X8500Hシリーズの画面サイズは、 43型と49型の2タイプ あります。

買い替えでX8500Hシリーズを購入される場合は、画面を同サイズか一回り大きなサイズに買い替える方が多いので、32インチを使っておられたら43型を、42型もしくは、46型を使われていたら49型がおすすめです。

もっと大きな画面の物を選ばれる手段もあるのですが、テレビ棚にのる最大のサイズもあるでしょうし、スペースの問題もあるでしょうから、大きければ良いというわけにも行きませんからね。

X8500Hシリーズは 4K放送に対応 していて、追加のチューナーなど必要なく4K放送が楽しめます。もし買い替えだとしたら、2Kから4K対応に替えるだけで映像がきれいになるので、それだけの価値の違いを感じることができます。

ソニー自慢の映像処理チップ「 HDR X1 (エイチディーアール エックスワン)」が搭載されています。

地上波の放送やそれほど画質が良くないネット放送も 高画質に変換してくれる超解像エンジン4K X-Reality PRO (4K エックス リアリティー プロ)」と、色を細かく表現し分ける「 トリルミナスディスプレイ 」を搭載しています。

自慢のチップと超映像エンジン、色の表現プログラムの3つでソニー独自のきれいな映像を実現しているのです。

■高音質

X8500Hシリーズが旧シリーズからグレードアップしたところとして 高音質 があります。液晶裏面の下の方に「 バスレフ型スピーカー 」を2台備えています。

従来、音を3D的に響かせるためには、壁や天井にもスピーカーを設置する必要がありました。ソニーの新技術で、前後左右だけじゃなく、高さ方向も可能にする 立体音響技術ドルビーアトモス 」でそのようなスピーカーを設置することなく高音質を実現しています。最新の音声処理システムを使っているとのことです。

■コンテンツ

テレビを選ぶ要素の1つと言われている「 コンテンツ 」についても充実しています。

最近のテレビではネットとの連携もスムーズです。X8500Hシリーズでは、 Androidテレビを内蔵 してネットのコンテンツも取り込んでいます。

NETFLIXやprime video、hulu、TVer など、メジャーなところは全て標準的にみられるようになっているのです。テレビはネットとつながることで、従来のテレビのチャンネルよりも数倍、数十倍、数百倍になりました。

「見る番組がない」と言う時はなくなり、 見たいときに見たいものを見る という新しい文化が生まれつつあります。

野球のファンの方の場合は、全試合、試合終了までみたいので、楽天テレビを利用している話を聞いたことがあります。特にパリーグは地元以外ではほとんど放送されませんからね。

Amazon prime videoやNETFLIXは 海外のドラマ を見る文化を日本に運んでくれました。映画よりもお金がかかっているし、時間が長いのでかなり複雑な内容の物もあり、ファンやマニアがたくさん生まれました。

Huluやパラビ、TVerは 日本の映画やドラマ が多いです。主婦やOLさんは日本のドラマが大好きなので、こちらの方が好きだと言われる方も多いです。

テレビでは予算的に放送できないような番組も ネット独自番組 として次々生まれています。X8500Hシリーズならば、こういったニッチな番組も余すことなく楽しむことができるのです。

それだけたくさんのコンテンツが見れるようになると、操作が難しくなりがちです。ところが、8500Hシリーズでは 音声検索に対応 しています。声で探せるので、機械が苦手だと言われる方も心配ありません。リモコンにも各番組への専用ボタンがあるので、切り替えも実に簡単です。

スマホも連携 していて、番組表がスマホでみられることや、スマホをリモコンのように使えるのは当然として、おすすめ番組を見たりすることもできます。

BRAVIA 8500Hシリーズは、高画質・高音質で、スマホ連携や音声検索で使いやすく、価格的にもかなり安いので買いやすいので、おすすめのシリーズだと言えます。

おすすめ人気BRAVIA 8500Hシリーズ価格比較

BRAVIA 8500Hシリーズ ⇒ 先頭へ