おすすめの人気ビエラ HZ1800シリーズ:価格比較とレビュー

製品型番・メーカー・発売日・価格の目安・まとめ検索
1.TH-55HZ1800(パナソニック:HP
 2020年8月 30-35万価格比較
2.TH-65HZ1800(パナソニック:HP
 2020年8月 40-50万価格比較

ビエラ HZ1800シリーズを選ぶときのポイント


パナソニックのビエラHZ1800シリーズは、 有機EL のBS4K/110度CS4Kダブルチューナー内蔵テレビです。
欲しい機能が全部付いている 最上位シリーズ といっていいでしょう。

■最高の条件の高画質

液晶テレビは格子状の隙間に電気を流すことで色をコントロールしています。
光自体はバックパネルが必要で、液晶テレビは1つフィルターを通して光を見ているのでどうしても暗くなりがちです。
しかも、斜めからの映像は急に暗くなってしまいます。
光はまっすぐに進む性質があるからです。

ところが、有機ELパネルは パネル自体が光ります
そして、その光自体色が付いているので、明るさを損ないません。
斜めからの映像も暗くならない のです。

リビングにテレビを置いたときに、テーブルはテレビの真ん前に置くとは限りません。
少し斜めから見るとしたら、液晶テレビの場合は映像が暗くなってしまいます。
その点、有機ELパネルの場合は、暗くならずにきれいな映像をそのまま楽しむことができるので、 リビング用のテレビとして人気 があります。
一人暮らしはもちろんのこと、家族にもおすすめのシリーズですね。

さらにパナソニック独自の技術により、コントラストがはっきりとして見やすい映像になっています。
AIと組み合わせたHDR も導入されていて、映像に映し出されたものをAIが独自に切り出し、それに合った 質感を瞬時に再現 するのだそうです。
金属の硬い印象の面は金属的に硬く表現し、布のように柔らかい物はやわらかく表現するのです。

最高峰ビエラの4K有機ELテレビの映像になれてしまったら他では替えがきかなくなってしまいますね。。

■画面の前から出ているように聞こえる音響システム

画面下方にあるフルレンジスピーカーと背面上部のイネーブルドスピーカーを組み合わせて、天井や背面の壁に反射する音まで計算して、テレビを見ている人が 画面の真ん前から音が出ているように感じる 音響システムを内蔵しています。

映像がきれいなのは当たり前になってきているので、 高品質の音響システム まで内蔵しているシリーズが人気です。
後から外付けのスピーカーをつけてもいいのでしょうが、価格的にどうしても高くなってしまいますし、テレビの周辺にスピーカーを置くことになるのですっきりしません。
テレビに内蔵している方が、価格も安いですし、テレビ周辺もすっきりします。

■テレビが倒れない安心設計

テレビの台に吸盤上の部品が内蔵されていて、テレビ台に吸着するようになっています。
この吸盤がかなり高性能で、 地震でもテレビが倒れにくい ようになっています。

小さなお子さんはテレビに突撃してテレビを倒すことがあります。
パナソニックのテレビならば、お子さんからも地震からもテレビを守ってくれますので、 小さな子供がいる家庭にもおすすめ のテレビだと言えます。

画面は年々大きくなっていますので、普通の方法では倒れやすくなってきます。
この方法はおそらく特許を取っているでしょうから他社はまねできないでしょうね。

真空破壊用のボタンもありますので、テレビを動かしたいときは、容易に外れるようになっています。

■見たいときに見たい番組を見れる録画

HZ1800シリーズは、BS/CSは ダブルチューナー内蔵 です。
同時に2番組まで録画することができます。
リアルタイムで見るとしたら、3番組まで同時に見ることができるので、ドラマなど同じ時間に複数の局で違う番組が放送されるときも、全部見ることができるのです。

キーワードや人名で自動録画 してくれる機能もありますので、見たいと思ったときに見たい番組が保存されているのです。

テレビ番組はこれまでもあったのですが、ネット番組も見れるようになっています。
ネットとの融合です。
「Netflix(ネットフリックス)」「Amazonプライム・ビデオ」など 人気のVODはほとんど網羅 しています。

海外の人気映画やテレビ番組など無限にあるので、あなたの退屈な時間など無くなってしまうでしょうね。
その日のあなたの気分によって、気分に合わせたコンテンツを見つけることができるのでおすすめです。

■未来を感じるワクワク機能

音声認識機能 が付いています。
具体的には、GoogleアシスタントやAmazon Alexaなどで音声操作ができるのです。
声で操作するのは何となくワクワクします。
これには別売りのスマートスピーカーが必要なのですが、テレビ付属のリモコンにもマイクが付いています。
この マイクでも操作ができる ので、ついついやってみたくなります。

ネット動画もリモコンにNetflixボタンなど専用ボタンが付いていて、かなりシームレスに使えます。
また、放送番組や録画番組、ネット動画を一覧表示する「 アレコレチャンネル 」も便利です。
見たい番組は地上波、BS、CS、ネットなど関係なく番組表が自動作成されます。
これは他社にはない機能なので、これだけでパナソニックのビエラHZ1800シリーズを選ぶだけの理由になりそうですね。

ビエラ HZ1800シリーズ ⇒ 先頭へ