おすすめの人気液晶テレビ ビエラ HX900シリーズ:価格比較とレビュー

製品型番・メーカー・発売日・価格の目安・まとめ検索
1.TH-55HX900(パナソニック:HP
 2020年10月 ?-?万価格比較
2.TH-65HX900(パナソニック:HP
 2020年10月 ?-?万価格比較
3.TH-75HX900(パナソニック:HP
 2020年7月 35-40万価格比較

液晶テレビ ビエラ HX900シリーズを選ぶときのポイント


パナソニックのテレビといえば、ビエラが人気ブランドです。
おすすめのHX900シリーズは、55型・65型・75型があり、 リビングにおいても大迫力のサイズ で、4Kダブルチューナー内蔵のタイプです。

特徴といえば、すっきり かっこいい ことと、 転倒防止 などが強化されていて 安全度が増した ことではないでしょうか。
当然ながら、4Kで液晶パネルを使っていて色もきれいな映像であることは当然として、です。
画面も大きいし、リビングが映画館になったような 音と映像の臨場感 です。

それぞれの特徴について個別にお知らせします。

■シンプルでかっこいい外観

正直に告白すると、近年のテレビのデザインは日本のものよりも中国の物の方が、デザインがかっこよかったです。
ところが、HX900シリーズのビエラは、やぼったさは完全になくなり、狭い枠(ベゼル)で 洗練されたデザイン をしています。

スピーカーは前面に配置するのを諦めて、背面に設置したのですが、裏側の壁、天井など音が反射することまで考慮して、液晶の真正面から出ているように感じる 高音質スピーカーシステム を搭載しています。

邪魔になるものがないので、デザイン的にすっきりしています。

■4Kダブルチューナーで裏番組もばっちり撮れる

テレビなのに 4Kチューナーが合計で3つ 付いています。
1つはテレビを見るために使います。
裏番組を同時に2つ録画 することができます。

あなたが、月曜日9時のドラマのファンだとしたら2つや3つ同時に見たくなりますよね。
2番組は録画して、1つはリアルタイムで見れば、3番組全部楽しむことができます。
このあたりが 女性にも人気 のところかもしれませんね。
ドラマ好きにはおすすめの液晶テレビです。

■小さいお子さんがいても安心の設計

小さいお子さんがいるとあるある話のですが、小さいお子さんはテレビを見ていると興奮して画面に突撃します。

子供用番組などの場合はかなりの高確率で突撃します。
テレビを買うと耐震バンドが付属していますが、地震用として説明書には書かれています。
でも、地震よりもお子さんが突撃したときに倒れることの防止のための方が使用頻度は高そうです。

今回のHX900シリーズのビエラは、女優の綾瀬はるかさんがかなり無茶な揺らし方をしているけれど、 ビエラは倒れない という動画をYouTubeで公開しています。

綾瀬はるかさんの動画

大人がここまでして大丈夫ならば、お子さんが突撃しても大丈夫だと思えます。
お子さんがケガをすることを考えたら、価格的に少々高くなったとしても、保険と考えれば安いものではないでしょうか。

■きれいなパネルと美しい映像エンジン

液晶テレビで良い映像を作ろうと思ったら、良い液晶パネルが必要です。
残念ですが、日本のメーカーでもパネルはほとんど海外製の部品を使っています。
色々な意見はあると思いますが、今や海外製パネルの方が、質がいいかも知れません。

良い映像を作るためのもう一つの条件は、 映像エンジン です。
映像を映すためのプログラムと思ってください。
各社似ているようで、全然違います。
そのため、各メーカー映像の質が違うのです。

パナソニックのビエラは映像のきれいさも人気ですが、 早い動きにも対応 しています。
スポーツなどの速い動きの映像の時にその真価が問われます。
ビエラの場合は、どの場面で止めても静止画を切り出したようにキリっとした映像が見れます。

この連続なので、流れた映像ではなくはっきりした映像になるのでしょうね。
映像のタイプは、特に正解と言うものがなく、好き嫌いがはっきり出る部分なので、ぜひご購入前に家電量販店などで実際の映像をご確認されることをおすすめします。

4K なので、フルハイビジョンの4倍の解像度があります。
それだけでもかなり高精細できれいな絵になるのですが、それに加えて HDR機能 が映像をより見やすくしています。

HDRとは、スマホのカメラ機能にも標準で搭載され始めていますが、極端に暗い部分や、明るい部分をソフト的に補正して見やすくてきれいな画像にする技術です。
ビエラにはこのHDRが搭載されているので、夜景などもかなりはっきりきれいに見れます。

■操作しやすいリモコンも人気

デザイン的にも独特で、一目でパナソニックのテレビのリモコンだと分かるものです。
慣れ親しんでいるので、それだけで価値がありますが、 ネットとの連携 で「Netflix(ネットフリックス)」などのVODボタンがあります。

見たい番組を探す場合は、従来録画したものだけでしたが、これからは ネットでの動画配信 も加わります。
暇なときに見たい番組がないということはなくなります。
それどころか、どれから見るか悩んでしまうかもしれません。

これまでパソコンやタブレットを使って一人で見ていた映画たちもご夫婦や家族で一緒に見ることができるようになります。
容易に 家族と一緒の時間が増える と言うことです。
これはかなり大きいことで、テレビの価格以上の価値があります。

パナソニックの新しいビエラ4K液晶ダブルチューナーHX900シリーズを検討してみてはいかがでしょうか。

※75型は発売中ですが、55型・65型は2020年10月の発売予定です。

液晶テレビ ビエラ HX900シリーズのおすすめ最新人気機種ベスト3 ⇒ 先頭へ