おすすめの人気機種 大型 冷蔵庫

最新 大型 冷蔵庫 2020年-売れ筋ランキングトップ10

製品型番・メーカー・発売日・価格の目安・まとめ検索
1.NR-FV45S6(パナソニック:HP
 2020年4月 12-14万価格比較
2.SJ-F502F(シャープ:HP
 2020年5月 14-16万価格比較
3.VEGETA GR-S550FH(東芝:HP
 2020年6月 18-20万価格比較
4.SJ-W352F(シャープ:HP
 2020年5月 7-8万価格比較
5.AQR-TZ51J(AQUA:HP
 2020年4月 18-20万価格比較
6.R-X48N(日立:HP
 2020年3月 15-17万価格比較
7.R-X51N(日立:HP
 2020年3月 16-18万価格比較
8.SJ-W412F(シャープ:HP
 2020年5月 11-13万価格比較
9.NR-F506HPX(パナソニック:HP
 2020年6月 24-26万価格比較
10.置けるスマート大容量 WXシリーズ MR-WX52F(三菱電機:HP
 2020年4月 22-24万価格比較

<選び方> ⇒ 冷蔵庫の選び方と比較ポイント

大型冷蔵庫の選び方

冷蔵庫を選ぶ時は 「容量(容積)」は絶対チェック してください。大体ですが 1人当たり150L くらい必要だと思ってください。2人で300L、3人家族だと450Lくらいですが、1人が お子さんの場合は1人90L と考えて390Lくらい、4人家族の場合は、同様に480Lくらい。これくらいを参考に冷蔵庫の容量を選定してください。

次に、料理する人が どれくらい料理をするか により選ぶ冷蔵庫のタイプが違います。料理をたくさんする主婦が一番冷蔵庫を使う場合は、野菜室が真ん中 の方が楽に使いやすいでしょう。共働きで冷食や時短料理のための冷凍物をよく使う場合は、冷凍庫が真ん中のタイプが便利でしょう。スイッチ1つで野菜室と冷凍室を入れ替えることができるタイプもあります。

後は、 温度帯 です。冷凍だけではなく、氷温、パーシャル、チルド、急速冷凍など食材を長持ちさせたり、料理をしやすくしたりする温度帯が使われています。

2020年9月現在の実売価格や機種ごとの機能は以下でレビューしますね。

おすすめ人気 大型冷蔵庫:ピックアップ&レビュー

NR-FV45S6 (パナソニック)

ドアは フレンチドア (非対称観音開き)です。

定格内容積は451L。
横685㎜×縦1820㎜×奥行633㎜。
奥行きが狭めでスリムです。

野菜室、冷凍室のドアが全開で引き出せる のは物が取り出しやすくて便利です。
製氷室は専用にあるので、食材の匂いが氷に移ることはありません。

エコモード もあって、電気代の節約も期待できます。NR-FV45S6 の実売価格は約145,000円です。

冷凍か冷蔵で目を惹く機能があったらもっと良かったかもしれません。

NR-FV45S6 の最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

SJ-F502F (シャープ)

ドアは フレンチドア (非対称観音開き)です。

定格内容積は502L。
横685㎜×縦1833㎜×奥行699㎜。

シャープお得意の プラズマクラスター が使われていて、臭いがおさえられています。
野菜室は少し面白くて、「 雪下シャキット野菜室 」は雪国で野菜を雪ノ下に埋めておくと、野菜がおいしくなるというのを冷蔵庫で再現しているそうです。

お急ぎ冷凍 で肉を冷凍するときにドリップをおさえられます。冷凍室の容量が大きくなっていて、現代の食生活にマッチしたレイアウトになっていますね。

SJ-F502F は実売価格で約15万円となっています。

SJ-F502F の最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

VEGETA GR-S550FH(東芝)

東芝の冷蔵庫と言えば、 ベジータ がブランドになっています。

ドアはフレンチドア(非対称観音開き)です。
定格内容積は551L。
横685㎜×縦1833㎜×奥行699㎜。

外径は上記のシャープと全く同じなのですが、容量は約50Lも多くなっています。
冷蔵室は、 うるおい冷蔵室 で湿度を調節して食材が乾燥させないようになっています。

野菜室は、エチレンガス(成長促進ガス)を分解することで 野菜を新鮮なまま長持ちさせる ようになっているのだそうです。
GR-S550FHの実売価格は約19万円で他社と比べると少し価格は高めかもしれません。

VEGETA GR-S550FHの最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

SJ-W352F(シャープ)

左右どちらにも開くドア が印象的です。
定格内容積は350L、 2人家族くらいをターゲット にしている大きさです。
横600㎜×縦1690㎜×奥行665㎜。

冷蔵庫の下限の高さが90㎝になっているので、ちょうど腰の高さくらいです。
冷蔵庫の出し入れがしやすく なっています。
明るいLEDで食材が見やすく、自然のままの色で見せてくれます。

SJ-W352Fの実売価格は約7万円です。

SJ-W352Fの最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

AQR-TZ51J(AQUA)

冷蔵室だけではなく、冷蔵庫全体が フレンチドア (非対称観音開き)です。
定格内容積が335Lですので、 2人用くらい です。
横830㎜×縦1825㎜×奥行635㎜。

冷凍庫は、業務用のような 少し見慣れないレイアウト で収納するようになっています。
野菜室は冷蔵室の中にあり、冷蔵庫のドア、野菜室の引き出しと 2アクション動かないと野菜が取り出せません

AQR-TZ51Jは実売価格が約18万円なので、大きさと価格は4人用、収納できる量は2人分くらいとなっています。
犠牲になった広さが 何に使われているのか あまりはっきりしない製品です。
海外製なので、日本人とは少し考え方が違うのかもしれません。

AQR-TZ51Jの最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

R-X48N(日立)

ドアは フレンチドア (非対称観音開き)です。
定格内容積は475L。
横685㎜×縦1858㎜×奥行694㎜。

スポット冷蔵 」は約2℃で冷蔵するので、鮮度が長持ちです。冷蔵庫中でも一部だけがスポット冷蔵のゾーンになっています。

野菜室は2層 になっていて、野菜を眠らせるように保存する「 新鮮スリープ保存 」と乾燥をおさえる「 うるおい保存 」の2種類で野菜ごとに適した保存ができます。

R-X48Nの実売価格は約17万円です。

R-X48Nの最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

R-X51N(日立)

ドアは フレンチドア (非対称観音開き)です。
定格内容積は505L。
横685㎜×縦1858㎜×奥行694㎜。
外径は上記のR-X48Nと同じなのですが、冷蔵、冷凍の容量がそれぞれ違います。

急速冷凍 や野菜室の機能などは同じで、各容量が違うというのは 自分の家のライフスタイルに合わせる ことができて嬉しいですね。

R-X51Nの実売価格は約18万円となっています。

R-X51N の最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

SJ-W412F(シャープ)

左右どちらにも開くドア が印象的です。
定格内容積は412L、 3人家族くらいをターゲット にしている大きさと考えて良いでしょう。
横600㎜×縦1820㎜×奥行698㎜。

プラズマクラスター は冷蔵庫内の除菌ができます。
おいそぎ冷凍 」の機能により急速冷凍ができて、肉の冷凍をした際にドリップなどが出にくくなっています。

SJ-W412Fの実売価格は約12万円です。

SJ-W412Fの最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

NR-F506HPX(パナソニック)

ドアは フレンチドア (非対称観音開き)です。
定格内容積は500L。
横650㎜×縦1828㎜×奥行699㎜。

急速冷凍の「 はやうま冷凍 」、急速冷蔵の「 はやうま冷蔵 」の機能がそれぞれあります。お弁当などの粗熱を取るのに3分で冷やすことができます。

微凍結パーシャル室で 完全に凍らない冷凍 をすることで、日持ちするけども美味しさを損なわせない保存ができます。

NR-F506HPXの実売価格は約22万円です。

NR-F506HPXの最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

MR-WX52F(三菱電機)

ドアは フレンチドア (非対称観音開き)です。
定格内容積は517L。
横650㎜×縦1821㎜×奥行699㎜。

表面だけの冷凍で、 解凍不要で包丁で肉が切れる 珍しい冷凍ができます。
氷点下ストッカーでは、冷凍ではなく冷蔵よりも冷たい特別な冷却で 肉や野菜を生のまま保存 することができます。

野菜室は ビタミンCを増やすような冷蔵の方法 で保管するので野菜が入れる前よりも栄養価が高くなる保存ができます。

MR-WX52Fの実売価格は約22万5000円ほどです。

MR-WX52Fの最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

SJ-W412E(シャープ)

おすすめのポイント

この機種は、「 プラズマクラスター 」で 庫内の空気をきれいに する人気の冷蔵庫です。 除菌されるので、菌が繁殖しにくく、劣化が緩やか になるのでおすすめです。

左右どちらにも開く扉もありますので、どのようなキッチンのレイアウトでも安心です。

急速冷凍 の機能もありますので、欲しい機能はそろっているのでおすすめです。

本体価格は他社品よりも少し安いですが、電気代が他の同様の機種に比べ、少しだけ高めなのが玉に瑕です。

SJ-W412E のスペック

【ドア数】 5 ドア 【ドアの開き方】 左右開き 【消費電力】 340 kWh
【容量】 412 L 【冷蔵室】 215 L 【冷凍室】 101 L 【野菜室】 76 L

SJ-W412E の最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

真空チルド R-XG51J(日立)

おすすめのポイント

日立の冷蔵庫の特徴 は、 「真空チルド」 です。 チルド室が密閉できる ようになっているのが人気のポイントです。

温度差の関係で密閉すると庫内は負圧になります。要するに 空気に触れる量が減るので、より長持ち するのです。

肉やチーズなどが美味しく保存 できるのでおすすめです。

真空チルド R-XG51J のスペック

【ドア数】 6 ドア 【ドアの開き方】 観音開き 【消費電力】 265 kWh
【容量】 505 L 【冷蔵室】 269 L 【冷凍室】 123 L 【野菜室】 94 L

真空チルド R-XG51J の最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

MR-MB45E(三菱電機)

おすすめのポイント

三菱電機の冷蔵庫は、解凍なしで肉が切れる 「切れちゃう冷凍」 の機能がある人気機種です。

両開きの扉は、必要な物だけを出してすぐに閉めることができるので、電気代が安いのがおすすめポイントです。

テレビCMもバンバンやっているので、ネットで見つけたら「あ、あれだ!」と一気に親近感がわき、選ぶ方が多いので人気があるのかもしれません。

氷点下ストッカー 」は、 凍らせないで肉や野菜を保存する部屋 です。すぐ使えるし、美味しさを損なわないので、かなり使える部屋と言えます。

三菱の冷蔵庫で人気があるポイントは、 2段目の真ん中が野菜室 になっていることです。

野菜はよく使うので、主婦にとっては野菜室が一番下だと屈む回数が多くなり腰に負担が出てきます。

ところが、三菱電機の冷蔵庫は真ん中に野菜室があります。かがまずに野菜を取り出すことができるのが主婦に人気です。

冷凍食品と比べて、野菜を多く使う家には最適 なおすすめの冷蔵庫だと言えます。

MR-MB45E のスペック

【ドア数】 5 ドア 【ドアの開き方】 右開き 【消費電力】 255 kWh
【容量】 451 L 【冷蔵室】 243 L 【冷凍室】 81 L 【野菜室】 87 L

MR-MB45E の最安値は? ⇒ 価格比較

Amazon・楽天・Yahoo! 等で 【 通販まとめて検索 】 ⇒ 価格比較

最新人気 大型 冷蔵庫 トップ10

◆ 先頭へ 【 おすすめ 大型 冷蔵庫 売れ筋ランキング TOP10