今すぐ シェーバー の購入を検討中の人におすすめ人気機種は!?

おすすめの人気シェーバー

シェーバーのおすすめ人気機種と価格比較:2020年6月

製品型番・メーカー・発売日・価格の目安・まとめ検索
1.ラムダッシュ ES-LV7E
 (パナソニック:HP
 2019年9月 2-3万価格比較
2.ブラウン シリーズ7 7867cc
 (ブラウン:HP
 2020年4月 1-2万価格比較
3.1000シリーズ S1133/41
 (フィリップス:HP
 2020年4月 0.3-0.4万価格比較

ベスト10まで確認
シェーバー【 売れ筋ベスト10 】

シェーバー レビュー&選ぶときの評価ポイント

男性ならばほとんどの方がこの問題に日々時間を費やしています。それが、 ひげの問題 です。

永久脱毛でもしない限り、ひげが日々伸びますので、一定期間ごとにそる必要があります。しかも、営業職など人に合う方にとっては、無精ひげは相手に失礼に当たるという事もあり、人によっては毎日ひげをそっている方もおられます。

あなたのひげの具合はいかがでしょうか。あなたがシェーバーを選ぶ時に押さえるべきポイントをいくつかピックアップ&レビューします。シェーバー選びの参考にされてください。

お店ではついつい 価格が安いとか人気があるというだけで選んでしまいがち です。

実はおすすめポイントを外してしまったら、せっかく買った価格が高い高い人気のシェーバーを数回しか使わないことだってあるのです。

それは残念なので、事前にポイントを押さえ、失敗のないシェーバー選びをすることをおすすめします。参考になれば幸いです。

シェーバーを選ぶ時のポイント
・あなたがシェーバーを使う場所を考える
・往復式/回転式/ロータリー式/丸洗い対応
・充電式/乾電池式

■あなたがシェーバーを使う場所を考える

敵を知り己を知れば~ではありませんが、シェーバーを選ぶ場合は、まずあなたの生活スタイルを思い浮かべてみてください。

どこで、どのようにしてひげをそっているでしょうか。 朝の洗面所 でしょうか、それとも 夜のお風呂のあと でしょうか。それとも 出張にも持って行かれる でしょうか。

それによってどういったタイプがおすすめなのかが変わってきます。どのタイミングで、どこでひげをそることを考えておられるのかだけは、おさえておくとシェーバー選びが早くできると思います。

■往復式/回転式/ロータリー式/丸洗い対応

シェーバーには、大きく分けて3種類あります。

その名の通り、刃が往復運動をしてひげをそる 往復式 、丸い板に刃が付いていて、回転する 回転式 、そして、ぱっと見は往復式に見えますは、外刃の内側で内刃が動いていてひげをする ロータリー式 です。

価格が安い・高い、人気がある・人気がないなど選ぶ根拠は色々ありますが、結局のところが、あなたの好みなのです。ただ、肌の感じから合う、合わないがあるのが現状です。各社深剃りと肌の保護はかなり力を入れているのですが、全ての人にとって100点のおすすめシェーバーは残念ながらありません。

そこで、出来れば店頭などで試してみて、まずは、肌が荒れないものを選ぶことをおすすめします。

ひげをそった当日や、翌日肌がチクチクするようなものは除外しましょう。

たとえデザインが好きだったとしても、チクチクするという事は、日々小さなけがをしているという事です。皮膚の色素沈着や大げさに言うとガンの原因となってしまうかもしれませんので、肌に合わないシェーバーは絶対におすすめできません。

もう一つの要因が「 丸洗い対応 」です。シェーバーの弱点といえば、汚れて切れ味が悪くなることです。そのときは、臭いも出てきてしまいます。

それでも掃除はめんどくさい。それが人間です。普通だと思います。

そこで考えられたのが、人気の丸洗い機能です。残念ながら、回転式の物の場合自動の丸洗い機能があるものは見たことがありませんので、手動での洗いとなってしまいます。

自動丸洗い機能 の場合、ほとんどの場合きれいになってしまうので、 使い終わったら専用の台に置くだけ です。やはり手間がかからないので人気があります。

自動的に掃除してくれて、翌日など使う時には勝手にきれいになっています。刃の切れ味が長持ちしますので、肌にも良くてチクチクしにくいという人もいて、自動丸洗い機能はかなりおすすめです。

■充電式/乾電池式

特別重要という訳ではありませんが、100Vのコンセントを使って充電するものと、乾電池式のものがあります。

出張などでも電気のないジャングルのようなところに行くことはほとんどないでしょうから、電源さえ使えればほとんどの場合 充電式で十分 です。

キャンプなど特別な理由で自由に コンセントが使えないような状況 の場合は、 乾電池式がおすすめ です。

乾電池ならば100円ショップやコンビニでも手に入るので、困ることはないでしょう。あなたの 生活スタイル、肌、に合っているものを選ぶ のがおすすめです。

おすすめ人気シェーバー3選

シェーバーのおすすめ最新人気機種ベスト3 ⇒ 先頭へ